お客様の声

高槻市:こうたろう歯科クリニック様

ご紹介

2015年11月開業。阪急高槻市駅・JR高槻駅すぐという好立地のこうたろう歯科クリニック様です。審美歯科・予防歯科・小児歯科・インプラントという診療科目で、“一つひとつを丁寧に、一人ひとりに誠実に”を理念に、地域の歯科医療に尽力なさっています。開業以来、連日予約が絶えないという、高槻市では今注目の歯科医院様でいらっしゃいます。院長の田中先生はスタッフ皆様からの信頼厚く、いつも和やかで明るい笑い声が絶えません

田中耕太郎

 

 

院長:田中耕太郎先生

<ご依頼の理由>s4676538_01
今回研修をお願いしたのは、前職にて仲内先生の研修を受けていたこともありますが、
仲内先生の医療の現場における「接遇」の考え方に感銘を受けたからです。
また、私の考える患者様との接し方(相手を見て、臨機応変に応対する)とマッチするところがありました。

<受講の感想>
医療の現場は多職種の集まりです。各々の仕事を連携させ一つの仕事を成し遂げる。
すなわち、どのスタッフが欠けても患者様の満足を得ることができない仕事です。
そこで、どの職種にも共通して必要な事が「接遇」だと思います。
今回の研修で職種の違うスタッフが集まり、同じ目標に向かって2日間同じ学習をした事で、
スタッフ間の関係が深まり、チームワークが強まった事が一番よかったです。
また、患者様に好印象を与える立ち居振る舞いはもちろん、医療従事者としての心構えまで
ご指導いただきました。
患者様のお出迎えやご案内、電話対応などにおいては実践的な講習をしていただきました。
その際も全員の姿を一人一人ビデオ撮影し客観的に評価し合うなど、座学で学んだ事を行動で確認のできる研修でした。
この度は大変貴重なお話をありがとうございました。

こうたろう歯科クリニック
院長 田中耕太郎

s4676538_11

s4676538_12

「自分の良いところをたくさん見つけてくださり、モチベーションが上がりました」衛生士N様

自分が普段患者様に対してどのような接遇をしていたのかを自分自身で把握できた事が一番の学びでした。ビデオに撮ってロープレを行うことで無意識の癖にも気づくことができ、仕事中だけでなく日常でも気を付けようと思えるようになりました。接遇態度について客観的な意見を聞ける機会は年齢を重ねるたびに少なくなると思うので、本当に貴重な経験でした。接遇研修とは、自分の足らないところを反省し、改善してゆくものだと思っていましたが、仲内先生は良いところも沢山見つけて教えてくださったのでとてもうれしくモチベーションが上がりました。発声練習、口を縦に開ける、腹筋も始めました!2日間本当にありがとうございました。

「マナーを身に付けて教養ある社会人になりたいと思いました」受付I様

今回、笑顔と共感を大切にした接遇を先生に教わりました。マナーを身に付けた、教養ある社会人はすてきで私も近づきたいと憧れました。堂々とした見た目(姿勢と笑顔から感じられます)と、信頼感のある雰囲気を身に付けたいです。これからの受付業務で「仲内先生ならこういう時はどう対応されるだろう」と考えながら現状の自分に甘えず精進していきます。この2日間本当にたくさんのことを学ばせていただきました。ありがとうございました。

関連記事